カードは自社で作れる|3Dスキャナーであらゆる物体の形をデータ化

3Dスキャナーであらゆる物体の形をデータ化

カードは自社で作れる

婦人

機種選びに注意

社員の名刺も手軽に印刷できるカードプリンタですが、ちゃんとしたものを選ばないと意味が無いので注意しておきましょう。特にランニングコストが重要で使用頻度と販売金額を想定して選びます。種類が豊富に用意されていてインクジェットのオーソドックスなものからレーザーを用いたものまであるのです。印刷速度を重視するならレーザープリンタ良く、これはたくさんの社員がいる会社に適しています。レーザーよりも消費電力を抑えたいならインクジェットが断然おすすめです。初めてで何が良いのかよくわからないときにはインクジェットのカードプリンタにします。カートリッジ独立型を採用しているため比較的安価な値段で充填できるのも魅力です。

色々使える機器

会社の社員証を制作するときには専用の業者に依頼して作るのが基本です。しかし最近ではカードプリンタの販売も行っているので使ってみると良いでしょう。自社に導入すればカード作成をその場でできるのでコストの大幅削減が可能です。また納期も自社で作るためかなり短く素早く提供できます。選ぶカードプリンタの種類によってはフルカラーに対応したものも売っています。印刷速度の早さや最新OSに対応できる特徴もあるのです。光沢のあるカードを作成したいときは再転写型のものをおすすめします。高解像度のものなのでより鮮明なカードを作れるのです。他にはお店で会員証を作る時やポイントカード発行をする時に使えるカードプリンタも販売されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加